OUR BUSINESS事業内容のご案内RSS

導入事例のご案内

一覧へ<02>環境音楽事業

2015.08.31 【サウンドマスキング】 日本特許トランス株式会社様FPSと共同「ボイスセキュリティシステム」導入
サウンドマスキングシステムを導入した会議室

日本特許トランス様は、特許翻訳と技術移転のサービスを提供されており、 国内外に向けた特許の取得と活用に貢献されています。
知的財産を扱う日本特許トランス様の会議室では、 お客様との打ち合わせのプライバシー保護や、 執務エリアからの情報漏れ防止が大変重要となります。
そうした対策として、この度、環境音楽による サウンドマスキングシステムをご導入いただきました。

ハイブリッドスピーカー(FH-02P)

【FPSボイスセキュリティシステムとは?】
FPSハイブリットスピーカーは小型で軽量なため、 既存の机や壁・パーテーション等へ簡単に取り付けることができます。
さらに、取り付けた物自体を拡声器に変えるため、全面的にマスキングをかけられます。
また、マスキングに使用している環境音楽は、弊社独自の工夫が施された音楽と周波数構成により、 お客様のプライバシーを守りながらも、落ち着きのある、なごやかな環境づくりを目指しています。

【今回の事例では、4台のハイブリットスピーカーを配置】
執務室エリアに隣接する2面のパーテーションの中央に、4台のハイブリットスピーカーを設置。

日本特許トランス株式会社様