PAGE TOP

導入事例 詳細

学校法人瓜生山学園 京都造形芸術大学様 学校法人瓜生山学園 京都造形芸術大学様 教室AVシステムを更新

明るさ6,500lmプロジェクター2台、120インチ手動スクリーン2台を設置
フロントスピーカー2台、天井埋め込みスピーカー4台でワイヤレスマイクの音をムラ無く届けます

2面のスクリーンに異なった映像を表示させることができます
資料の対比や、映像コンテンツとパワーポイントを両方提示するといった授業が可能です

各機器はAVラックに納まります。天板には持ち込みPCやプリントなどの資料を置くスペースを確保しています
機器の操作は天板の操作パネルから行います

操作パネル プロジェクター電源、映像切替、音量調整が行えます

書画カメラはラック内に収納。スペースを有効活用しています

学生数10,000名を超える日本有数の芸術大学
学校法人瓜生山学園 京都造形芸術大学 様

教室AVシステムのデジタル化を行いました
従来のアナログ入力も残しつつ、PCのHDMI入力にも対応します
専用の操作パネルを用いることで簡単にAV機器の操作が可能です

※ 当サイトの写真の一部はイメージとして使用しています。